霜乃会同人 講談:旭堂南龍 落語:桂紋四郎 浪曲:京山幸太 文楽:竹本碩太夫・鶴澤燕二郎 茶道:松井宗豊 能楽:林本大・今村哲朗

一休禅師漫遊記より地獄問答

お知らせ

講談師の旭堂南龍です。

いよいよ来月には
8月5日、8月6日
霜乃会本公演
婦女模様芸瓦版(おんなもようげいのかわらばん)
では
「一休禅師漫遊記より地獄問答」
を口演致します。
物騒な題名ですが、物語は少し悲しいです。

どれほど悲しいのかと言いますと、先日とある地域が主催する寄席に招いて頂きましたが、楽屋に椅子が無かったので世話人に
「すいませんが、楽屋に椅子を用意して頂いて良いですか?」
「椅子ですか?座れたらいいですか?」
「はい、それで結構です」
としばらくして持って来たのが、『風呂場で使う椅子』でした。
仕方ありませんから、楽屋に居た他の芸人と、久しぶりに『おままごと』をして、童心に還りました😭

これくらい悲しい物語です。お楽しみに〜😆

霜乃会本公演2022「婦女模様芸瓦版」表面

霜乃会本公演2022「婦女模様芸瓦版」裏面

一休禅師漫遊記より地獄問答